カテゴリ:ぽっぽ( 63 )

ピカピカぽっぽちゃん

少ーし前に、家族が出来たぽっぽちゃん
近くに用事があったのでanさんとstampyで遊びに行ってきました

玄関から出てきたぽっぽちゃんを見て、anさんと口を揃えたのは「ピカピカ〜ツルツル!」
この換毛期に抜け毛の全くない、ぽっぽちゃんとメイちゃんにビックリ 
ゆで卵みたいにツルリンと美人姉妹になってました 幸せなのは一目瞭然です
c0240318_1464793.jpg

小金井公園へ一緒に散歩にも行きました  ↑ お散歩前、準備万端なぽっぽちゃん 
股関節も悪いぽっぽちゃん フィラリアで心臓も悪かったらしく激しい運動もNG
ゆっくり、たっぷりのお散歩で、後脚にもう少し筋肉をつけてあげたいって頑張って下さるパパさん
移動直後は3時間おきのトイレ 「ぽっぽが教えにくるから」って夜も頑張ってくださいました
体をとても痒がっていたのも、アレルギー検査で原因を調べピッタリの食事を探して
薬用シャンプーでケアして頂いて本当に見違えました

絶対大変だったはずなんですが、笑顔で「他に用事がないからいいんですよ〜」っておっしゃるママさん
有難うございます 感謝してもしきれないくらいです
c0240318_14294291.jpg

ほんわか楽しくって、いっぱいお喋りして遅くまでスミマセン 挙句にお土産まで・・・汗
c0240318_143120100.jpg

ケーキもいっぱい 食べきれなくて、またまたお土産 スビバセン 滝汗
その上、次の子へって沢山のご寄付を頂きまして有難うございました 涙  助かります
いつも、あたたかく見守って頂き感謝してます 頂いたご寄付大切に使わせて頂きます




  
[PR]

by bonito172 | 2012-08-25 14:43 | ぽっぽ

ぽっぽ☆嬉しいご報告

c0240318_1640188.jpg

ぽっぽちゃん♪ めでたく正式譲渡の手続きを終え、終生共に過ごして下さる
素敵な素敵なご家族が出来ました!!!!!

皆様 沢山の応援やご協力を誠に有難うございます。

そして、素敵なご家族をご紹介して下さりお見合いから正式譲渡の手続き
保護主・子豚さんに変わって、ご自身も大変お忙しい中
ぽっぽちゃんの為にサポートして下さいましたstampyさん
誠に有難うございます。


皆様に心より、感謝致します!!!!!


ぽっぽちゃんのご家族様みなさんのご紹介や、その後のぽっぽちゃんの近況など
今後アップしていくつもりでいます。
まずはご報告のみ失礼いたします☆


バンザーーーイ ぽっぽちゃん、いつまでも幸せに暮らしてね!!!!! (涙・涙)
[PR]

by bonito172 | 2012-07-22 16:40 | ぽっぽ

ぽっぽちゃんのお見合い&トライアル

c0240318_16273.jpg

性格良し、可愛さ花丸のぽっぽちゃん

新しいご家族との出会いは早いと思われていました
実際に、素敵なご希望者様は早くからいらっしゃいました。


フィラリアが強く、
トイレの間隔が短く、
一日おきの耳の掃除や、
5日に一度のシャンプー、
何より痒みを無くしていってあげられる様な環境

多分、留守番のあるお宅では今のぽっぽちゃんには難しく
もし先住犬のいる場合には、どんな犬とも暮らせはすると
思いますが、ぽっぽちゃんにとって我慢とならないタイプの
そんな先住犬のいるお宅、

…となると、なかなか出会いは少なく
2月に保護されてから5ヶ月が経っていました。

そんなぽっぽちゃんへ、stampyさんが骨を折って下さり
(※ ぽっぽちゃんの保護主は子豚さん)

今のぽっぽちゃんにも、環境状況の合うそんな方をご紹介して
下さいました(涙)
stampyさん心強いサポートを、本当に有難うございます!

そしてそして、stampyさんに付き添って頂き
ぽっぽちゃんお見合いをしました!

とても素敵なご夫婦と先住犬のラブ♀ちゃん ♪

このラブ♀ちゃんは、以前stampyさんの保護された子で
今ではとても幸せに暮らしている様子は一目瞭然(*^_^*)
これまでに信頼は既に築いている方とのお見合いでした。

お見合いは成功!
ぽっぽちゃん、トライアルに入りました!!


改めて嬉しいご報告が出来る様になりましたら、
先住犬のラブ♀ちゃんやぽっぽちゃんの様子を
詳しくお話させて頂きたいと思います♪

ぽっぽちゃん、幸せになれ~☆


皆様の応援いつも有難うございます!!!
皆様へ、ぽっぽちゃんの幸せのご報告を
出来るようになりますように!!!!
[PR]

by bonito172 | 2012-07-17 16:02 | ぽっぽ

ぽっぽちゃんの痒み

c0240318_11252719.jpg

穏やかで、お年寄りの人から子供までそして小型犬から大型犬まで
誰とでもそつなく付き合える、ぽっぽちゃんですが

それはそれだけ、ぽっぽちゃんが相手に合わせている
つまり我慢している部分もあると言う事なのかもしれません。

ぽっぽちゃんはよく体を痒がります

あまりに痒がるのでアレルギーか何かあるのかと、
病院での診察を受けた事があります。血液検査の結果からも

アレルギーやその他、病気らしき原因は無く
(痒いている肌が、かぶれていたりするわけでもないのです。)

ストレス性のものらしいのです

セカンドオピニオンも受けてみましたが、やはり獣医師の見立ては
同じものでした。それからどんな時に痒がるのかを気をつけて
見ていると、預かり主が他の子を構っていたり
誰かと話し込んでいたり、トイレのタイミングだったり
食事の時間の頃だったり、と自分に注目して欲しい時
なのではないかと思われました。

ぽっぽちゃんは、他の子といても「自分が自分が」と先に出る方
ではありません。かと言って明らかにいじけたり、ふてくされる
でもありません。いつも受け身で、一見マイペースな穏やかな子に
見えてしまいます。でもそれは、要求吠えや顔の表情などには
表さないだけで実はとっても自分を見ていて欲しい欲求は強く
ある様なのです。

保護犬の出入りが少し収まり預かり主がぽっぽちゃんとの時間を
多く取れる様になってきた頃、その痒がりは激しくなってきました。

ぽっぽちゃんなりに一生懸命に(無意識な部分もある様ですが)
アピールをしてくれる様になっているのだと思え
一旦、他の子の預かりを最小限に控え
集中してぽっぽちゃんとの時間を過ごす事に決めました。

しばらく一緒に過ごし気をつけて見ていると
ぽっぽちゃんがどんな時に痒がるか、また痒がっている時には
何かしら理由がちゃとあるのだと解る様になります。

そんな事情もあり室内トイレのトレーニングは今のところ
ぽっぽちゃんには
ストレスな様なのでお預けです。

しばらくは3~5時間おきのトイレをみる事が必要。
オムツでは間に合いません。)

いずれ心身共に落ち着いてきて、ぽっぽちゃんが痒がらないで
過ごせる様になると良いな。

少し時間をかけて、じっくりとぽっぽちゃんと向き合って貰える
(留守番時に痒がるのもあり留守番の少ない
環境が望ましいと思います)

そんな新しいご家族との生活が、ぽっぽちゃんに
待っていますように (*^_^*)
[PR]

by bonito172 | 2012-07-16 11:25 | ぽっぽ

ぽっぽちゃんの耳とシャンプー

c0240318_6453390.jpg

c0240318_6453358.jpg

保護当初のぽっぽちゃんの耳は、耳穴が見えない程の状態で
酷いマラセチアでした。耳の付け根も盛り上げり分厚い耳をしていました。

ririさんや元ぽっぽお預かりママさんの手厚いお世話があり
an家にやって来た頃には、随分と良くなり耳穴が見えるくらいに
なっていました(^_^)その後は、病院でのケアと
先生によるご指示で1日おきの耳掃除に薬でケアを続けています。

(ぽっぽちゃんの耳を心配して、お薬を下さいましたririさんの
ご友人様ありがとうございました***)


ぽっぽちゃんの酷いマラセチアと、体の痒みももしかしたら
関係あるのかもしれないと、同じように酷いマラセチアで
体を痒がっていた保護犬を以前にケアされていたstampyさんから
5日に一度の専用のシャンプーで改善されたとのお話をお聞きし

保護主の子豚さんへ相談して、専用シャンプーではありませんが
ご支援品のシャンプーを頂き、5日に一度のシャンプーを
続けました。1ヶ月以上経ち、痒みに変化は見られませんが
体のベタつき脂っぽさは無くなりました。

(シャンプーの消費量も多く、皮膚に良いシャンプーなどの
皆様からのご支援品を使わせて頂き、大変助かります。
誠に有難うございます***)


これからも専用シャンプーなどでの頻繁なシャンプーを続けて下さり
心身共に改善して、ぽっぽちゃんの痒みがいつか無くなる様な

そんな新しいご家族の元で暮らせるといいね☆ぽっぽちゃん
(*^_^*)
[PR]

by bonito172 | 2012-07-16 06:45 | ぽっぽ

ぽっぽちゃんの食事事情

c0240318_11385254.jpg

ぽっぽちゃんは、食欲旺盛 ♪
ラブらしく食べる事大好きです。

食べたいだけあげるわけにはいかないので、
大抵の子には、そのフードにあったフード表示に合わせて
適性量を食べたさせますが、ぽっぽちゃんの場合それでは
みるみるうちに痩せてしまいます。

保護直後には、栄養等の吸収率の悪い事がよくあります

ぽっぽちゃんの場合もその様で、
フード表示の体重からみる適性量の倍の食事をとり
ぽっぽちゃんの適性かと思われる体型・体重を維持しています。
(量が多い為、1日4回に分けて食事をとらせます)

ですから、フードの消費量は早く(泣)

保護主の子豚さんの元へ集まったご支援のフードや
卒業犬のご家族様から直接届いたご支援フードには
(なびみごん様&なびごん姉様いつも有難うございます!!!)

大変助けられています。

皆様のご協力、誠に有難うございます

頂いたご支援フードは、しっかりと
ぽっぽちゃんの身となっています(笑)


ぽっぽちゃん 食事量(吸収率)や腎臓の働き、色々な事が
いつか落ち着ける様になるといいね☆
[PR]

by bonito172 | 2012-07-15 10:55 | ぽっぽ

お楽しみ ♪

c0240318_12134254.jpg

ある日のぽっぽちゃん

一緒に行くカフェでは、何かおこぼれはないかと預かり主の足元で
はりついていたり、他のお客様から頂いたり
それが楽しみ☆
c0240318_12134213.jpg



ドックランで、他のワンコと一緒に遊ぶのも好きだし

c0240318_12134259.jpg

友人宅のお庭で、フリーで広々遊ばせて貰うのも大好き☆

ぽっぽちゃんのお楽しみが、どんどん増えていくといいね

素敵なご家族の元でね☆
[PR]

by bonito172 | 2012-07-14 12:13 | ぽっぽ

ぽっぽちゃんの多飲多尿

c0240318_12142084.jpg

6月、ぽっぽちゃんに多飲多尿が始まりました。

とにかく水をよく飲み、そして一時間もしないで
尿として出てしまう…腎臓を疑い即、病院へ行き診て貰いました
血液検査の結果では腎臓その他の数値は平常値以内でしたが、
平常値と異常値のギリギリのラインでした。

獣医師の先生によると、突然腎臓が弱ったと言うより
長年の生活のつけが出てきたのではないかとのお話しでした。

確かに保護犬には、明らかな病気などを抱えている子も居ますが
病気とまでいかなくても、それまでの食事や散歩等の生活習慣から
体が弱ってしまっている子も居ます。

そして、レスキューされてすぐではなく落ち着いてきた頃に
その様な事が表面に現れてくる事も少なくありません
ぽっぽちゃんもそうだった様です…

腎臓の機能が少し弱っている為に摂取した水を体に溜めておけず
すぐに尿となって出てしまう。出てしまうのでまた
水分を必要として飲む。そしてまたすぐに出てしまう…
その繰り返し。

一時間おきのトイレが続き、少しづつ間隔が延びてきた頃
預かり主の家庭の事情で二週間程地方へ行かなければ
なりませんでした。予定では一緒にぽっぽちゃんも連れて行くはずでしたが
その状態で病院も側に無い所へ連れて行くのは止め、
ぽっぽちゃんをよく知るririさんが、預かって下さいました。

その頃のぽっぽちゃんのトイレは3~4時間の間隔
ririさん、大変な時期にお預かりをして下さって本当に
有難うございました(涙)

予定を早め10日程で戻り、ぽっぽちゃんを迎えに行くと
6時間のトイレ間隔になっていました。

それからしばらく、水の量は計って決められた量を飲ませる
生活が続きトイレも6時間間隔が続き、暑くなってきた事もあるのか
5時間間隔にまた少し縮まりしばらく続きました。

室内トイレを覚えていないぽっぽちゃんに、トイレトレーニングを
させるにも、ぽっぽちゃんには特にストレスを与えられない
体調の理由が他にありました。

理由については改めて別記事にてご報告致します***
[PR]

by bonito172 | 2012-07-12 12:14 | ぽっぽ

ドックラン ♪

c0240318_13192818.jpg

ぽっぽちゃん ドックランへ行きました。


c0240318_13192877.jpg

ラブやゴールデンがいっぱい


c0240318_13192823.jpg

みんなで遊んで、よく走って、
流石にフィラリア陽性のぽっぽちゃんなので、途中休ませながら

(そんな訳で楽しそうに走っている写真を撮れませんでした)


c0240318_1319284.jpg

とっても、とっても、満足そうな ぽっぽちゃんでした☆
[PR]

by bonito172 | 2012-07-10 13:19 | ぽっぽ

和カフェ ♪

c0240318_1361171.jpg

この日は、ぽっぽちゃんと和カフェへ出掛けました ♪


お店の方やお客様に大人気だった ぽっぽちゃん


c0240318_136116.jpg

(お許しを得て)庭園の中を走ったり


c0240318_13125437.jpg

楽しい時間を過ごしました☆
[PR]

by bonito172 | 2012-07-10 13:06 | ぽっぽ